当社の強み・想い

株式会社 新倉商會は、1978年11月2日 創業いたしました。生前の創業者とは公私に渡り25年間 お世話になり、2011年から 在籍、2016年 会社を継承し、在籍までの期間、建設会社を経て、不動産会社においては上場企業グループ会社2社、新規事業立ち上げの会社に勤務。ワンルームマンションの企画販売から新築分譲マンションではプロジェクトリーダー、マネジメント業務に携わり、建設・不動産業においては、30年間、経験を積み上げてまいりました。30年間、東京を中心に数多くの開発を実際の目で見てきたからこそ、今、伝えられることは強みです。当社は、お客様のご相談に対して自社のみで抱え込みません。宅地建物取引士、競売不動産取扱主任者、住宅ローンアドバイザー、マイナンバー管理アドバイザーに加え、提携先 大手不動産会社、取引先仲介会社、弁護士、司法書士、税理士、リフォーム会社と連携を図りながら、お客様のご要望に応えてまいります。振り返ると2011年 在籍当初、創業者より10年間 経営を学びなさいの教えを受けながら、その学びは途中で潰えました。突然の出来事に、事業を継承するまでに時間を要した事、これまでに たくさんの失敗を繰り返しながらも、皆様に支えていただき、約束の10年 目を迎え、ようやくスタートラインに立つことができました。これからも失敗を恐れず仕事に取り組み、日々、感謝の気持ちを忘れずに 創業者の想いのタスキを継承し、私たちのビジョンである、「真心を持って、目の前のお客様の一隅を照らす。」寄り添う営業を目的に取り組んでまいります。

創業者から託された想い「ロゴマーク」に込めた思い

株式会社 新倉商會ロゴマーク

創業時から受け継がれてきた大切な想い「真心を持ち続ける事。」仕事を遂行していく過程において、日々の決断を正しく行っていくための指針であり、一人、一人の役割を自覚させ、受け継いでいく私たちに託された一番 大切なビジョン。ロゴマーク デザイン(商標登録 第6323447号)は、株式会社新倉商會、會の一字を住まいと人で表現、コンセプトは3つの「 n 」1. nexus(繋がり)2. neutral position(中立的な立場)3. new challenge(新しい挑戦) 3つの [ s ]  1. social contributions (社会貢献)2. sincerity (真心)3. snuggle up (寄り添う) 創業者から託された想い、受け継いでいく私たちのロゴマークへ込めた思いと共に、企業使命である、住まいを通じて お客様との繋がりを大切に、共存を目指し多様性を用いて会社を持続させ、利益ある成長と社会に貢献 できる企業を目指してまいります。