事業内容

創業1978年11月2日 株式会社 新倉商會 不動産事業部

会社ロゴマーク
不動産の売買・売却・買取り・仲介・賃貸 販売実績は、(株)新倉商會コーポレートサイトご確認ください。

私達は、企業使命、経営姿勢、行動指針をわかりやすく、会社の挨拶文にしております。

企業使命は、住まいを通じてお客様とのつながりを大切に、「共存」を目指し、「多様性」を用いて会社を持続させ、利益ある成長と社会貢献を掲げております。経営姿勢 これまで一番大切にしてきたこと「真心をもってお客様と接すること。」その思いはこれからも変わらず「常にお客様の視点に立ち」、変化してゆく時代の中でニーズとギャップの差をお客様一人ひとり合わせた、付加価値の高い提案を目的に寄り添う営業を目指してまいります。「すべてはお客様の笑顔のために。」行動指針 私達は、行動力と「one for all」の精神を大切に、今まで以上に進化を続けてまいります。創業者から受け継がれてきた大切な想い、その思いを受け継いでいく私達は、2020年1月、ロゴマークを制作しました。(商標登録 第6323447号) ロゴマーク デザインは、新倉商會、【會】の一字を住まいと人を表現しています。コンセプトは、3つの「n」1.nexus (つながり)2.neutral position(中立的な立場)3.new challenge(新しい挑戦)3つの「s」1.social contributions(社会貢献)2.sincerity (真心)3.snuggle up (寄り添う) ロゴマークへ込めた思いと共に、ビジョンである、「真心をもってお客様と接すること。」、「お客様 一人ひとりに合わせた付加価値の高い提案を目的に寄り添う営業を目指してまいります。」

株式会社 新倉商會 コーポレートサイト

事業内容
マンション受託販売代理及び復代理、不動産の売買・仲介・賃貸

ご覧いただき誠にありがとうございます。現在、東京都千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区を中心に、不動産の売買・売却・買取り・仲介・港区での賃貸を中心に事業展開しています。※国土交通省は、平成31年4月24日、「不動産業ビジョン2030」これからの不動産業のあり方を提言~(ビジョンの主な概要)の中で、官民共通の目標を実現する上での「民」の役割として、「信頼産業としての一層の深化」、「他業種や行政との連携・協働を通じたトータルサービスの提供」など、4項目を位置付けた上で、業態ごと(開発・分譲、流通、管理、賃貸、不動産投資・運用)に、その役割を整理しています。(出典:国土交通省ホームページ、報道・広報。)この中から、会社の目標として、下記の取り組みを事業として進めています。1.不動産流通、AI等の有効活用●的確な情報提供の安全性確保●消費者の多様なニーズに対するコンサルティング能力の強化●地域の守り手として地域活性化を少しでも支える存在を目指します。2.管理、コミュニティ形成、高齢者の見守りなど、IoT等 他業種との連携、新技術の付加価値サービスの最適活用に向けて、今後、取組みを続けてまいります。皆さま、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ヨーロッパ発!簡単web入力 メールで届く無料AIスピード査定。日本でも実績のあるマンション査定。

AI査定画像2
新型コロナウイルス感染予防対策・非対面 AIスピード査定

AIスピード査定。このようなお客様におすすめです。1.具体的ではないので面会での相談は、まだ先々とお考えのお客様。2.参考になるなら、現在の相場情報をお知りになりたいお客様。皆さま、どうぞよろしくお願いい申し上げます。

 

ヨーロッパ発! AIスピード査定はこちら

国土交通大臣指定・あんしん既存住宅個人間売買瑕疵保険(仲介事業者コース)

あんしん保証ロゴマーク
住宅あんしん事業者登録 事業者番号0071035

既存住宅売買瑕疵保険・既存住宅個人間売買瑕疵保険(仲介事業者コース)に登録しました。事業者登録番号0071035号   既存住宅の売買を仲介する仲介事業者(宅建業者)が、買主に対して売買対象住宅の瑕疵(かし)保証を提供する場合に、その責任の履行をバックアップするために加入する保険です。保険の仕組みは、売主または買主との約定に基づき売買契約の締結を仲介した仲介事業者(宅建業者)が、買主に対して住宅あんしん保証所定の標準保証書に基づき負担する瑕疵保険責任を確実に履行するために、仲介事業者が加入する保険です。万が一、仲介事業者が倒産等の場合など相当の期間を経過しても なお瑕疵保険責任を履行しない場合は、買主に直接保険金が支払われます。(直接請求) 詳細は、国土交通大臣指定 株式会社 住宅あんしん保証 ホームページの概要をご確認ください。皆さま、どうぞよろしくお願い申し上げます。

(株)住宅あんしん保証サイトはこちら

賃貸住宅管理業者/登録番号【国土交通大臣(01) 第000596号】

日管協預り金保証制度
令和4年4月1日 登録番号 13371

(公財)日管協 預り金保証制度加入。詳細は、日管協預り金保証制度の動画をご確認ください。皆さま、どうぞよろしくお願い申し上げます。

日本賃貸住宅管理協会 預り金保証制度

NTT西日本グループ、NTTメディアサプライ(株)の運営するDoHome connectの販売取次

DO HOme Connect (ロゴマーク)
物件管理を提供するIOTプラットフォーム

NTT西日本グループ、NTTメディアサプライ株式会社の運営するスマートなライフスタイル・物件管理を提供するIOTプラットフォーム、Do Home Connectの販売・注文取次業務を開始いたします。Do Home Connectとは、入居者様にスマートな生活、管理会社様にスマートな物件管理を提供するマンション向けIOTとポータルアプリを一体にしたサービスです。マンション管理における「空室対策」「管理業務の効率化」「付帯事業収入の拡大」の3つの課題解決を促進します。1.「空室対策」スマートな家電操作、入居者様のライフスタイルに合わせた家電のスマートな操作や、センサーと連動した自動制御が可能です。簡易セキュリティ。スマートロックやセンサーが開閉を検知し、スマートフォンへ通知。低コストでお部屋のセキュリティを高めます。見守り。ご家族の帰宅をスマートフォンへ通知したり、一定期間IOTデバイスの利用がない場合に遠方の家族へ通知するなど、さりげないご家族の見守りが行えます。2.「管理業務の効率化」お知らせやハウスマニュアルをアプリで配信することで、ポスティングなどの現地稼働やお問い合わせの削減を実現します。管理会社様は、入居者様からのお問い合わせをチャットで対応することができます。電話と比較して、効率的なコミュニケーションを可能にし、トラブルリスクの低減にもつながります。鍵の運用効率化。スマートロックを導入することで、入退去時のシリンダ交換や鍵の受け渡しが不要となり、管理コストを削減します。ワンデイパス機能により、内覧時や退去後の清掃時においても、効率的な鍵管理が可能です。3.「付帯事業収入の拡大」様々なパートナー事業者様と、NTTメディアサプライ株式会社の提携により、入居者様アプリ上に生活と親和性の高い有用・有益な情報を配信。入居時以外の継続的な付帯事業収入モデルを新たに創出します。「Do Home Connectの4つの特徴」1. 大がかりな工事は不要。セットアップは施工時にNTTメディアサプライ株式会社にて実施します。入居者様は、簡単な設定のみでご利用可能です。2.低コストで導入可能。既設の設備に後付けするため、低コストで導入頂くことが可能です。3. 安心のサポート。IOTに関する入居者様からのお問い合わせは、NTTメディアサプライ株式会社の専用サポートセンターにてご対応します。オーナー様、管理会社様によるご対応は不要です。4. 物件設備として運用可能。退去時のリセット機能やスマートロックの電池残量確認機能を備えるなど、物件設備として安心して運用頂けるマンション向けIOTサービスです。※無料お見積りいたします。弊社、立ち合いの元、現地調査、お見積りは、NTTメディアサプライが行います。※査定エリアは、東京都・千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区。お気軽にお問い合わせください。皆さま、どうぞよろしくお願い申し上げます。