Do Home Connectのご案内

2021年08月19日

この度、NTT西日本グループ、NTTメディアサプライ株式会社の運営するスマートなライフスタイル・物件管理を提供するIOTプラットフォーム、Do Home Connectの販売・注文取次業務を開始いたします。Do Home Connectとは、入居者様にスマートな生活、管理会社様にスマートな物件管理を提供するマンション向けIOTとポータルアプリを一体にしたサービスです。マンション管理における「空室対策」「管理業務の効率化」「付帯事業収入の拡大」の3つの課題解決を促進します。1.「空室対策」スマートな家電操作、入居者様のライフスタイルに合わせた家電のスマートな操作や、センサーと連動した自動制御が可能です。簡易セキュリティ。スマートロックやセンサーが開閉を検知し、スマートフォンへ通知。低コストでお部屋のセキュリティを高めます。見守り。ご家族の帰宅をスマートフォンへ通知したり、一定期間IOTデバイスの利用がない場合に遠方の家族へ通知するなど、さりげないご家族の見守りが行えます。2.「管理業務の効率化」お知らせやハウスマニュアルをアプリで配信することで、ポスティングなどの現地稼働やお問い合わせの削減を実現します。管理会社様は、入居者様からのお問い合わせをチャットで対応することができます。電話と比較して、効率的なコミュニケーションを可能にし、トラブルリスクの低減にもつながります。鍵の運用効率化。スマートロックを導入することで、入退去時のシリンダ交換や鍵の受け渡しが不要となり、管理コストを削減します。ワンデイパス機能により、内覧時や退去後の清掃時においても、効率的な鍵管理が可能です。3.「付帯事業収入の拡大」様々なパートナー事業者様と、NTTメディアサプライ株式会社の提携により、入居者様アプリ上に生活と親和性の高い有用・有益な情報を配信。入居時以外の継続的な付帯事業収入モデルを新たに創出します。「Do Home Connectの4つの特徴」1. 大がかりな工事は不要。セットアップは施工時にNTTメディアサプライ株式会社にて実施します。入居者様は、簡単な設定のみでご利用可能です。2.低コストで導入可能。既設の設備に後付けするため、低コストで導入頂くことが可能です。3. 安心のサポート。IOTに関する入居者様からのお問い合わせは、NTTメディアサプライ株式会社の専用サポートセンターにてご対応します。オーナー様、管理会社様によるご対応は不要です。4. 物件設備として運用可能。退去時のリセット機能やスマートロックの電池残量確認機能を備えるなど、物件設備として安心して運用頂けるマンション向けIOTサービスです。詳細は、「Do Home Connect」 動画サイトをご覧ください。皆様、よろしくお願い申し上げます。(準備中)    

 

 

 

 

 

 

 

DO HOme Connect (ロゴマーク)